富良野道路4

イメージ 1

ウォーキングが終わっても帰ることができず
開通式に出なければなりません。
中央分離帯の手前側で小旗をもたされ待つことになりました。
そこへ国会議員から歴代の市長など様々な関係者が来て
反対の道路が埋まり
式が始まり久寿玉が割られました。
その方々の乗った車やバスを小旗を振って見送り
祝賀会の会場へ行かれたそうです。
我々ウォーキング参加者にはパンが配られました。
なんだか同じ人間でも
階級の違いを見せられた気分になってゆきました。

"富良野道路4" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

最近のコメント

2022年01月
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               

ラベルリスト