襟裳岬

イメージ 1

広尾町から北海道最南端の
襟裳岬に行きました。
森進一さんのうたにあるとおり
何もない町なことは知っていましたが
それでも嫁さんが行きたいというので
向かうことにしました。
風はないものの霧がかかり寂しいところです。
海に向かって続く岩は
日高山脈がそのまま続いている姿だと
昔何かで聞いたような気がします。

"襟裳岬" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

最近のコメント

2021年07月
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ラベルリスト