電気牧柵2

イメージ 1

樹脂製のポールに金具を取り付け
4mの間隔でポールを立ててゆきます。
立てる場所に草が生えていると
漏電の原因になるので
あらかじめ除草が必要です。
石の多い土地でポールを立てるのも大変ですが
ポールの頭に金具を取り付け
ハンマーでたたけるので
意外としっかり立て付けられます。

この記事へのコメント

最近のコメント

2024年05月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

ラベルリスト