道具の供養

イメージ 1

農作業で使用していて
柄の部分が折れてしまい
使えなくなった道具が溜まって来たので
火をつけて供養しました。
交配用ミツバチの空き箱も一緒にし
塩をふり手を合わせて感謝もします。
完全に燃やせば鉄の部分が残るので
金属ごみで処分です。
供養も大事ですがそもそも道具は
壊さないように大事に使わないといけません。

この記事へのコメント

最近のコメント

2022年01月
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               

ラベルリスト