こいのぼり

イメージ 1

5月5日の午後が雨だと
こいのぼりを濡れたまま下ろさなければなりません。
そのまま仕舞えばカビが生えてしまいます。
干したいところですが
小さい鯉ならまだしも
吹き流しなど大きな鯉は
適当に干せる場所もありません。
晴れの日に上げなおして
風に吹かれるのが1番都合いいのですが
子供の日以降に上げるのも
いかがなものかと思います。
今年の鯉は低温で雨や雪に多く当たり
たいへんな年でありました。

この記事へのコメント

最近のコメント

2021年12月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

ラベルリスト