堆肥散布

イメージ 1

肥料代が高騰していますが
今年も収穫終了のハウスに
堆肥はきちんと散布します。
止めても来年ぐらいは変わらずに栽培できるのでしょうが
やはり堆肥は毎年少しづつでも継続して
散布するのが大事のようです。
すべてのハウスをアルミスコップで
散布して廻るのは
骨の折れる仕事で秋の大仕事です。

この記事へのコメント

最近のコメント

2024年06月
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30                  

ラベルリスト