富良野市駅前

イメージ 1

富良野市の駅前は
大きく変わりました。
古い建物が取り壊され
きれいな道が広がった感じです。
神田山陽さんは日本は数十年で
建物をすぐ壊しまた違うものをすぐ建てる事を嘆き
イタリアのように百年以上の建物を大事にする事を
講壇で語っていました。
富良野駅前も今回そんなものを失ったのかもしれません。
ロケに使われた建物も訪れてくれた人の思い出の風景も
なくなってしまった感じがします。

この記事へのコメント

最近のコメント

2022年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            

ラベルリスト